オンライン英会話 ビジネス英会話

ウェブサイト

オンライン英会話ビジネス
インターネットを利用すれば、
英語のニュースサイトを容易に検索することのできる時勢になりました。

 

英語のニュースを読んだり、聞いたりしているだけで、
ビジネスに必要な知識やボキャブラリーを容易に勉強できます。

 

ただし、ネイティブの生の英語のニュースを聞いて自分の勉強になるのは、
英語に関しては中級以上の英語力を持っている方になるでしょう。

 

ここでは、中級の方でもオンライン英会話の中で、
ビジネス英会話のレッスンに利用できるウェブサイトに重点をおいて
ご紹介していきます。

 

 

 

1. VOA Learning English
VOA Learning Englishは、基本的にはニュースサイトですが、
それ以外にもオンライン英会話の中で利用できるさまざまなコーナーが有ります。

 

ビジネス英会話の学習にも、とても役に立つコーナーになっています。

 

最初にご紹介するのは、Every day Grammar.
ネイティブでも時として間違えそうな事について、
文法的な点を含めて懇切丁寧に幾つものアイテムに別けて説明してくれます。

 

例えば、発音が同じでも、意味が異なる言葉は日本語でもありますね。

 

そのような事柄について、
トランスクリプト付きのスピーキングを聞くことができます。

 

正に、文法とリスニングの練習を兼ねたコーナーとなっています。

 

 

LEARNING ENGLISH VIDEOS
副題としてEnglish in a Minuteと付いている通り、
2人のイングリッシュ スピーカーの掛け合いによって、
1分間程度でイデオムの説明や英語表現の説明をしてくれます。

 

そして、どのような場面で使う表現なのかをロールプレイで教えてくれるのです。
ノートに英語をメモしておくと、貴重な英語表現集となるでしょう。

 

 

 

LET’S LEARN ENGLISH
ネイティブ同士が、最初に簡単な会話を交わします。

 

次に、そのネイティブの話した文章が、重要な単語抜きで示されますので、
穴埋めしながらネイティブの会話を自分で繰り返しスピーキングしてみます。

 

ビデオを観ながら、楽しく重要な英語表現が覚えられるコーナーです。

 

 

 

WORD OF THE DAY
1つの単語について英語で説明があり、
実際にネイティブが発音を繰り返して、
自然に発音を記憶できるように配慮されています。

 

そして、スピーキング付きで例文が示されます。
更に、クイズが付いていて回答する形式になっています。

 

1つの言葉の正確な意味を理解するのには、とても適したコーナーです。

 

 

 

2. BBC LEARNING ENGLISH
このウェブサイトでは、Lower-intermediateからUpper-intermediateまでの方のために、英会話レッスンコースを設けています。

 

いずれの英会話レベルの方でも、
楽しくビジネス英会話や日常英会話を学べるビデオが用意されているのです。

 

オンライン英会話のレッスンの中で利用するのにも、とても便利です。

 

また、English my Way やShakespeare Speaksなど、
特徴のあるコースもあります。

 

ビデオで話されたスピーキングの中で重要な英単語は、
Vocabulary referenceのコーナーに示されています。

 

その英単語の説明文も英語で説明されていますので、
ボキャブラリービルディングに利用しましょう。

 

また、Grammar referenceでは、文法が解説されており、
いろいろな例文が載っています。

 

このコーナーも、オンライン英会話のレッスンに役立つでしょう。